FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラージャン戦でのトラウマ

未分類
08 /12 2012
こんばんは~
今日はとある方とメールでモンハンの話しをしまして
武神のトラウマを思い出し書きました
制作時間30分
長文を指が痛いです(^^;;
ではどうぞ!


あと少しで倒せる…

2落ちしてあとがない状況

ここらへんでケリをつけなければ…

俺は汗ばんだ手でハンマーを握り直す

ラージャンが攻撃後のバックステップをした

今だ!

俺はハンマーを振り上げた

スカッ

外れたがこれで終わりではない

俺はラージャンの頭に渾身の力でハンマーを振り下ろした

ゴン

たしかな感触が手に残る

ビリッ

ラージャンが麻痺で動けなくなる

地道に殴っていた努力がついに実を結んだ

俺はラージャンの顔の前に立ち、めまいをとるためにハンマーで殴っていた

一人は双剣で乱舞をし

もう一人はラージャンの後ろに周り落とし穴を張る

しかし位置が悪いせいか落とし穴にはかからない

そして麻痺が解けた

ラージャンが雷を纏い始める

ラージャンがバックステップをした

だが落とし穴がありラージャンはバックステップをやめ

地面を力強く蹴りとても高く飛び上がった

ピカッ

空中のラージャンから光弾が放たれる

その光弾は俺のもとへ一直線にやってきた

ドカーン

残り少ない俺の体力では耐え切ることが出来ず

俺は力尽きた…


こんな感じです…
ちなみに金猫は僕の愛用ハンマーです!
たまにはこんな記事もいいかな~
また書こうと思います~
ではこの辺で
ノシ~

コメント

非公開コメント

slipe

自らの趣味のことや日常であったことを気ままに書いていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。